駒沢・駒澤大学のマッサージ「サチ カイロプラクティック」

駒沢・駒澤大学のマッサージ「サチ カイロプラクティック」

2016年 04月 15日

良い姿勢と悪い姿勢

良い姿勢と悪い姿勢

 

↓これをパッと見て、どうですか❓

 

image

 

「自分はこれだぁ〜⁉️」

 

というのがありましたか❓

(あったら、早くサチカイロへ来て下さいね!笑)

 

ダーウィンの進化論は否定されつつありますが、上記絵のような「姿勢の進化論⁉️」(^^)はありえそうですね。

 

 

「色々な姿勢」

image

 

どんな姿勢が良い姿勢なのか❓

★1番右Good posture:良い姿勢★

耳の穴-肩上腕骨前面-股関節-膝後面-足踝が一直線で結べる

Forward head:首が前へ傾斜している姿勢

Thoracic kyphosis:胸椎部後弯過剰な姿勢

Lumbar lordosis:腰椎部前弯過剰な姿勢

Sway back:スウェイ バック 股関節が前へいき、背中胸椎部が後ろへ丸くなっている姿勢

 

一言に「姿勢」と言っても、色々な種類があります。

この悪い姿勢が原因となり、身体の不症状を引き起こしてしまいます。

 

例えば、forward head

image

首の痛み、頭痛、骨変形、顎関節症、神経圧迫、手腕の痺れなどなど。

写真女性の首の赤い丸の部分に、何らかの症状がある事が多いです。

これは辛いですね…。見た目も良くないし。

 

そして、Sway backは

image

・股関節屈筋群のタイトさか短かさ

・骨盤の後傾斜

・反張膝 (膝が過剰に伸びた状態)

写真の女性のような背中を丸めた方が、身近にいそうですね…。

腰痛持ちの方に比較的多い姿勢なんじゃないかな〜、私個人の臨床経験から感じます。

 

悪い姿勢をそのままにしておかないで下さい‼️

痛みや違和感など、症状が出る前に日々のケアはとても大切ですよ。

 

 

駒沢 カイロプラクティック 整体 マッサージ ぎっくり腰 腰痛 頭痛 マタニティー整体 産後骨盤引締め整体 姿勢矯正改善 肩コリ