駒沢・駒澤大学のマッサージ「サチ カイロプラクティック」

駒沢・駒澤大学のマッサージ「サチ カイロプラクティック」

2017年 03月 13日

Mama Earth Angel Baby入荷しました!

IMG_0402

 

アメリカからのUSDA100%認証オーガニックハーブティ入荷しました!

全てカフェインフリーです。

Mama earth angel babyから、

 

1.生理前の気持ちのアップダウン、分娩後の心身の回復力を高める

「Monthly comfort tea」

リバイタライジングシナモンが生理、分娩後のケアしてくれます。

飲め始めて、生理中の脚が攣ってしまう症状が改善された方もいます。

分娩後の回復促進

注意:こちらのハーブティは妊娠中に推奨できません。

シナモンの効果

消化促進、抗菌作用、発汗作用、健胃作用、血行促進、冷えやコリの改善。

最近では、血糖値、中性脂肪、コレステロール値の低下。

毛細血管の減少を防ぐので、毛細血管減少によっておこるタルミ、シワ、シミの改善にも効果があるそうです。

IMG_0399

飲み方:1日1〜3杯 沸かしたお湯にティーパックを5〜10分浸してお飲み下さい。

 

2.妊娠中もピースフルな気持ちへ

「Peaceful mama tea」

シトラスカモミール

忙しいママの頭や動揺を和らげる効果があります。

一緒に心配してくれるパパめ安心して飲めます。

緊張、イライラ、落ち着きのなさ、

睡眠を優しく促してくれるレモンバーム、

カルシウムが豊富なエンバク藁、

和らげるカモミール、

赤いラズベリーの葉、

オレンジピールのほんのりとした香りが

心を和らげてくれます。

 

IMG_0396

飲み方:1日1〜3杯 沸かしたお湯にティーパックを5〜10分浸してお飲み下さい。

 

3.授乳を促進ハーブティ

「Milkmaid tea」

伝統的に健康的な母乳の生産を助け、

健康的な授乳を促進するために授乳中の母親に使用されてきた、香り高く、慰めを与えてくれる有機ハーブのブレンドです。

有機フェンネルシードやミネラルパックハーブのような伝統的な乳汁分泌促進ハーブとブレンドした、

このオーガニックミルクメイドティー(Organic Milkmaid Tea)は、母乳の流れを保つことができ、アイスでもホットでも美味しく召し上がれます。

 

注意:多くの催乳製ハーブは妊娠期間中に調理量以上使うことは推奨されません。最適な使い方はヘルスケア提供者にご相談ください。

IMG_0397

飲み方:推奨摂取量1日1〜3杯 沸かしたお湯にティーパックを5〜10分浸してお飲み下さい。 

 

各864円(税込)になります。